スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夏.インストール」完了


「青衣茗荷の文芸通信」33号が出来ました。

紹介しているのは

西崎憲さん編集の文学ムック
「たべるのがおそい vol.1」(書肆侃侃房)
DSCN1567_convert_20160714223002.jpg

「聖女伝説」多和田葉子(ちくま文庫)
「少年聖女」鹿島田真希(『文藝 夏号』収録)
DSCN1566_convert_20160714223042.jpg

原稿を描いているときに、
「たべるのがおそい」に収録されている
今村夏子さんの『あひる』が
芥川賞候補になりました。わーい。うれしい。

夏にしか生きたくないわたしなので、
きょうもあしたもあさっても夏、という日々が
楽しくてしょうがなくてハイボールがおいしい。

そして毎日聴いているよ、
神聖かまってちゃんの新譜「夏.インストール」。

「青衣茗荷の文芸通信」は今週末には
配布店さまに届くはず。

スポンサーサイト

最近はチョロさん推し。

季節がめぐりました。
そして
「青衣茗荷の文芸通信」32号ができました。

紹介しているのは
「GLOBARISE」木下古栗
(河出書房新社『文藝』2015冬号収録)
DSCN1563_convert_20160315182629.jpg
なんと、3月末に書籍化!やった!

ぺろりとひらくと
「ミニチュアの妻」マヌエル・ゴンザレス/訳:藤井光(白水社)
「大いなる不満」セス・フリード/訳:藤井光(新潮社)
DSCN1565_convert_20160315182707.jpg

奇想・奇妙な短篇集は大好物。

今週中には、きっと、配布店さまに届くはず。


いまは、もう秋…なのか…

いつのまにか、季節がめぐってしまいました。

「青衣茗荷の文芸通信 31号」ができました。

今回紹介しているのは
「皆勤の徒」酉島伝法 (創元SF文庫)
文通31-1

「SF的な宇宙で安全に暮らすっていうこと」
チャールズ・ユウ/訳:円城塔 (早川書房)
「グルブ消息不明」
エドゥアルド・メンドサ/訳:柳原孝敦 (東宣出版)
文通31-2

の3冊です。

SFは楽しい。

来週中にはきっと
配布店さまに届くはず。

ごぶさたをしております。


「青衣茗荷の文芸通信」30号です。
今回は
『朝倉かすみ号』と題して、
朝倉かすみさんの作品を4つ、紹介しています。

「タイム屋文庫」(マガジンハウス)
文通30-1

「地図とスイッチ」(実業之日本社)
「わたしたちはその赤ん坊を応援することにした」(幻冬舎)
「乙女の家」(新潮社)
文通30-2

「乙女の家」については、
新潮社『波』3月号のなかで
書評も書かせていただきました。

先日、朝倉さんにお目にかかる機会がありました。
ずうずうしくも
「だきしめてください」とお願いをし、
ぎうぎう、とだきしめていただきました。

しあわせでした。
いまもしあわせです。

来週には、配布店さまにとどいているはず。

冬ってこんなに長かったのか

途方にくれる毎日です。

そして
「青衣茗荷の文芸通信」29号です。
紹介しているのは三作品。

「私はテレビに出たかった」
松尾スズキ
文通29-1

「黄金時代」
「もうひとつの街」
ミハル・アイヴァス/訳・阿部賢一
文通29-2

外は寒い。
内も寒い。
ページをめくる指が冷たい。
せめて気もちは別世界へ。

今年も文芸通信をよろしくお願いします。

来週には配布店さまに届くはず。

プロフィール

Author:aoimyoga
青衣茗荷(アオイミョウガ)
大阪谷六で絵を描いています。
「青衣茗荷の文芸通信」というフリーペーパーを毎月発行しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。